学校紹介

スイスボーディングスクール

(小学生~18歳高校卒業までの留学)

実際にスイスに留学をしたい意向が決まったら、今度は、具体的な選択をして頂きます。お子様のボーディングスクールを考える時に決め手となるのは、何でしょうか? 教育と一口にいっても、パンフレットを読んだだけでは、なかなか分からない部分がありますよね。実際に学校を訪問してみると、その学校の雰囲気や、生徒達の振る舞い等に感じられるものがあります。 ここで、ボーディングスクールを選ぶときの選び方・条件等を考えてみましょう。

① 立地条件(スイスのどの辺に位置するか、街に近いところか、山の上か)

② 学校の特徴 (学校の方針、何に力を入れているか、設立年、学校の雰囲気等)

③ 何歳から受け入れているか。

④ 受入時の英語レベルはどうか? ESL(またはEAL)があるか?

⑤ 英国式か米国式の学校か。

⑥ 卒業時の取得できるディプロマは何か。

⑦ 学費の高さはどうか。

⑧ スポーツ施設は充実しているか?

⑨ 日本人の割合(国籍別割合制限があるか)

⑩ オプションで日本語レッスンが受けられるか、またはIBカリキュラム時の日本人による日本語授業があるか?

⑪ 現地のday school 生徒の割合はどうか、etc.

ボーディングスクールリスト

例外にも、スイスにはボーディングスクールがありますが、よく知られている学校をここでご紹介します。() 内は場所の名前です。

<ドイツ語圏>

Lyceum Alpinum (Zuoz) www.lyceum.alpinum.ch
Rosenberg (St.Gallen) www.introsenberg.ch
Institute Montana(Zug) www. montana-zug.ch

<フランス語圏>

Institute Le Rosey (Rolle, Gstaad) www.rosey.ch
Brillantmont (Lausanne) www.brillantmont.ch
College Beau Soleil (Villars-sur-Ollon) www.beausoleil.ch
Aiglon College (Chesiere-Villars) www.aiglon.ch
Monte Rosa (Montreux) www.monterosa.ch
St.George (Clarens) 3歳~18歳 www.stgeorges.ch
Pre Fluri(Chesiere-Villars) 3~13歳まで www.prefleuri.ch
La Garenne (Villars-sur-Ollon) 4~13歳まで www.la-garenne.ch
Leysin American School (Leysin) www.las.ch

<イタリア語圏>

Tasis American School (Montagnola) http://switzerland.tasis.com

 

ボーディングスクールの学費例(授業料、寮、食費費)

例 <エグロンカレッジ> 2013―2014 (スイスフラン)

ジュニアスクール 66,730 スイスフラン(年間授業料、寮、食費)

その他にかかる費用 申し込み受験料 2,000
奨学金積立 2,000
同窓会メンバー加入費 1,800
健康保険 子供2,050 (年間)
制服代 2,700
スキーパス 550(年間)

初年度ジュニアスクールに入学した場合かかる費用(年間)

77,830 スイスフラン

渡航費 日本からスイスまで 約220’000円

1スイスフラン=約117円(2014年3月現在)約9’326’110 円

*注)これには、入学時に支払う一時金(デポジット代)10,000スイスフラン(後で払い戻される)は、含まれていません。

*学校により、当然支払う金額 (学費,寮費等のコスト)が異なります。Le Rosey等は、これより高い学費となります。