スイス、レザンアメリカンスクール(レザン村)のサマーコース

こちらは、スイスアルプスにある、レザン村レザンアメリカンスクールのサマーコースのビデオです!

毎年、夏には、世界約50カ国から18歳までの子供達が集まって来ます。

スイスのサマーコースの特徴は、世界中から子供達が来て、交流ができること。そして、自然豊かな環境とその安全性です。

それから、欧州のど真ん中で、美術館、お城、世界遺産の街等、文化歴史に触れることもできます。

スイスは何語を話してるか知っていますか? そして、公用語は幾つ?

そう、英語だけが、外国語じゃない!ってことも、小さいうちから体験してください。ちなみに、レザン村では、フランス語を話します。学校では、希望すれば、ネイティブの先生達が英語の他、フランス語も教えてくれます。

夏の気候は、高原の気候。日差しは強いので、サングラス持参は忘れないでください。でも、日本の様に蒸し暑くなることはありません。サラサラしていて、朝晩は、少し冷えるくらい、必ず、パーカーとか、ジャケットを持って行きましょう。

毎日午前中は、英語とかフランス語の語学学習が、自分のレベル別に合わせて、学習ができます。

午後は、様々なアクティビティができます。演劇、コンピューター、数学、アート、お菓子教室等など~選択が豊富なのが、LASの特徴です。

夏だけのスタッフ数は、総勢100人。

日本人だけでも、毎年、30名以上の参加があります。

詳しい内容は、こちらまでお問い合わせください。スイスジャパンサポート www.swissjapansupport.com